ラブスフェア
Google
WWW を検索 サイト内検索
製品

illumiapro2 温度特性評価光測定システム

概要 | 測定項目 | システム構成

 

概要

illumiaPro2は温度制御機能付きの光学測定積分球システムです。光学、電気特性評価と同時に、温度変化による特性を自動で保存し計測解析することができます。 LEDのような、温度によって色、出力、寿命、発光効率、リニアリティが変化するサンプルに最適です。
 システムの校正はNISTトレーサブルです。
 
 ※ラブスフェア社は、NISTの認定事業者資格であるNVRAP(National Voluntary Laboratry Accreditation Program: 試験所認定プログラム)を取得しました。


illumiaPro2のPDFカタログはこちら

 

▲このページのトップに戻る

 

測定項目

  • 全光束
  • CCT, CRT
  • 色度図
  • ドミナント波長
  • 電圧、電流、電力
  • VLI (光束/電流: 電圧制御/温度固定)
  • TLI (光束/電流: 温度制御/電圧固定)
  •  

  • 全放射束
  • ピーク波長
  • 発光効率
  • ピーク波長 [nm]
  • 温度
  • ILV (光束/電圧: 電流制御/温度固定)
  • TLV (光束/電圧: 温度制御/電流固定)
  •  

    ※自動温度スイープが可能

 

▲このページのトップに戻る

 

システム構成

  • 積分球: 50cm、100cm、165cm、195cm
  • マルチチャンネル分光器: SMS-500
  • NISTトレーサブル校正光源
  • 自己吸収補正光源
  • プログラム可能DC電源電源
  • 測光ユニット
  • ソフトウェア: Integral

 

 

 

 

 

 

▲このページのトップに戻る

システム illumia Pro2 500-050 illumia Pro2 500-100 illumia Pro2 500-165 illumia Pro2 500-195
積分球サイズ 50cm 100cm 165cm 195cm
測定ポートサイズ 6" 13" 21" 25"
ポートリデューサ 6"→1" 13"→6"→1" 21"→6"→1" 25"→6"→1"
校正光源 2PI-1-INT-600 2PI-1-INT-1400
QTH光源 0.05〜7,500lm 0.20〜16,300lm 0.54〜41,000lm 0.75〜57,000lm
白色LED 0.04〜7,100lm 0.16〜14,500lm 0.41〜37,000lm 0.58〜52,000lm
昼白色LED 0.03〜4,500lm 0.13〜13,800lm 0.37〜34,000lm 0.52〜47,000lm
青色LED 0.05〜300lm 0.20〜1,200lm 0.54〜2,700lm 0.76〜3,800lm
赤LED 0.03〜800lm 0.12〜1,100lm 0.35〜3,500lm 0.50〜5,000lm
ソフトウエア Integral

Copyright 2008 OptoSirius Corporation :: design by fl2